薬学部

HOME 薬学部 教員紹介 木皿 重樹

教員紹介

木皿 重樹 教授 [Shigeki Kisara]

担当授業科目
医療薬剤学/総合薬学演習Ⅱ/薬学演習Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ/医療薬学総論/病院・薬局実務実習事前学習/特別実習
主な研究
主な研究テーマ
  1. がん化学療法における副作用発現の要因分析
  2. 病院・保険薬局における地域連携強化のための研究

 

研究論文

 

  1. Transdisciplinary approach for potentially harmful drug-drug interaction detection as a part of a comprehensive medication review and geriatric assessment. Tomita N, Mizokami F, Kisara S, Arai H. Geriatr Gerontol Int. 19(5):462-463 ( 2019)
  2. Antiproteinuric effects of renin-angiotensin inhibitors in lung cancer patients receiving bevacizumab. Satoru Nihei, Junya Sato, Toshiyuki Harada, Shoichi Kuyama, Toshiro Suzuki, Nobutsugu Waga, Yoshitaka Saito, Shigeki Kisara, Atsuko Yokota, Kouji Okada, Masami Tsuchiya, Kazufumi Terui, Yumiko Tadokoro, Takeshi Chiba, Kenzo Kudo, Satoshi Oizumi, Aakira Inoue, Naoto Morikawa. Cancer Chemother Pharmacol. 81(6),1051-1059 (2018)
  3. A direct injection LC/ESI-MS/MS analysis of urinary cyclophosphamide as an anticancer drug for monitoring occupational exposure. Masamitsu Maekawa, Masaru Mori, Masachika Fujiyoshi, Hisaki Suzuki, Kazunari Yanai, Aoi Noda, Masaki Tanaka, Shinya Takasaki, Masafumi Kikuchi, Kazutoshi Akasaka, Shigeki Kisara, Masaki Matsuura, Kanehiko Hisamichi, Mayumi Sato, Junichi Goto, Miki Shimada, Hiroaki Yamaguchi, Nariyasu Mano. Chromatography,39,41-47 (2018)
  4. 添付文書およびインタビューフォームにおける血液透析患者への投与方法に関する記載内容調査 八島一史、小原拓、中川直人、中曽根正皓、大柳元、荒木勇太、細谷絵美、前川麻央、前嶋隆弘、 髙橋阿希子、木皿重樹、眞野成康 医薬品相互作用研究, 42(2), 31-35 (2018)
  5. がんの治療手帳の作成とセミナーの開催による多職種連携への取り組み 菊地正史、小林美奈子、中川直人、木皿重樹、松浦正樹、久道周彦、山田卓郎、佐々木孝雄、石岡千加史、 眞野成康 日本病院薬剤師会雑誌, 52(12), 1493-1498 (2016)
  6. 乳がんFEC100療法におけるホスアプレピタント注とアプレピタントカプセルの有効性の比較 渡邊桂子、菊地正史、木皿重樹、小笠原喜美代、久道周彦、石田孝宣、鈴木直人、村井ユリ子、島田美樹、 富岡佳久、石岡千加史、眞野成康 医薬品相互作用研究, 39(1),29-35 (2015)
  7. PTX療法におけるラニチジン注とファモチジン注のアレルギー発現率の後方視的コホート研究 片岡佑太、菊地正史、中川直人、木皿重樹、高橋哉子、小笠原喜美代、我妻恭行、久道周彦、鈴木直人、 村井ユリ子、富岡佳久、石岡千加史、島田美樹、眞野成康 日本病院薬剤師会雑誌 49(10) 1091-1095 (2013)
  8. A multicenter trial of regional medical cooperation for cancer chemotherapy after the great East Japan earthquake. Akiyama S, Seya Y, Murayama M, Ogasawara K, Kisara S, Ishii T, Sugawara M, Chida Y, Kanbe M, Kakudo Y, Mano N, Ishioka C. Gan To Kagaku Ryoho. 40(3):343-8 (2013)
  9. 抗MRSA薬TDM解析システムにおけるパス導入と治療への影響 -院内全体としての適正使用への取り組み- 鈴木仁志、貴田岡節子、阿部達也、早川幸子、木皿重樹、大山美和子、木村勝彦 医療薬学 32(6) 541-547 (2006)
  10. Preparation of neocarzinostatin apoprotein mutants and the randomized library on the romophore-binding cavity. Yoshihisa Tomioka, Shigeki Kisara, Saki Yoshizawa, Mika Ozawa, Naoto Suzuki, Hiroaki Yamaguchi, Takanori Hishinuma, Michinao Mizugaki, Junichi Goto Biol. Pharm. Bull. 29(5) 1010-1014 (2006)
  11. 当院における薬歴管理のあり方と薬剤指導
    鈴木仁志、庄子孝子、木皿重樹、菅原重生
    医療マネジメント学会雑誌 4(1),187 (2006)

所属学会・団体名
  • 日本薬学会
  • 日本医療薬学会
  • 日本臨床腫瘍学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本がん薬剤学会
  • 日本腎臓病薬物療法学会


奥羽大学

〒963-8611
福島県郡山市富田町字三角堂31-1
TEL.024-932-8931