新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 茨城県歯科医師会と協定書締結について

茨城県歯科医師会と協定書締結について

2014.03.07

 本学歯学部は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の直後、日本歯科医師会および日本歯科医学会からの協力要請に応じ、津波による身元不明者の検死活動を行ってきました。
 この社会貢献活動が評価され、平成24年2月に茨城県歯科医師会および茨城県奥羽大学歯学部同窓会から災害時身元確認活動の協力要請があり、森永和男茨城県歯科医師会長、渡辺義宏茨城県同窓会長および奥羽大学 大野 敬歯学部長の三者間で、「災害時の身元確認活動に関する協定書」が締結されました。
以来、毎年協定書の締結が更新され、この度、平成26年2月27日に奥羽大学学長室において、三者間の協定調印式が行われました。
 本学歯学部は、今後とも地域歯科医療の拠点として社会貢献活動を積極的に支援して参ります。