新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 日本大学東北高等学校で薬学部 竹元教授が講演を行いました。

日本大学東北高等学校で薬学部 竹元教授が講演を行いました。

2014.01.21

 平成26年1月20日(月)、日本大学東北高等学校において、薬学部 竹元万壽美教授が「身の回りの科学:お茶を科学的に解明しよう」と題して3年生を対象に講演を行いました。 
 この講演会は、自己の研究テーマに関わる最先端の知見や考え方を高校生に分かってもらうための「高大連携講座」の一環でもあります。 
 講演は、馴染みのあるペットボトルのお茶やその成分のカテキン等を例に出し、おいしいお茶の入れ方について化学式を用いて科学的に説明し、生徒たちの興味をひいていました。