新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 研究倫理に関する大学院特別研修セミナーの開催

研究倫理に関する大学院特別研修セミナーの開催

2014.04.30

 大学教員は正しい研究倫理を身に付けて研究活動を行うことが、社会から求められています。奥羽大学大学院では、今年は3回の研究倫理に関するセミナーを実施します。第1回目として、4月25日(金)午後5時40分から、中央棟において愛知淑徳大学教授 山崎茂明博士によるセミナー「大学教員の発表倫理に関して」が行われました。
 不正の無い論文発表を行うために取り組むべき事柄を中心に貴重な提言があり、出席した66名の大学院教員、歯・薬学部教員、大学院生などが熱心に聴講しました。