歯学部

HOME 歯学部 講座紹介 歯科放射線学

講座紹介

放射線診断学講座 [歯科放射線学]


沿革及び特徴

本講座は開学時、歯科放射線学講座として島野達也教授のもとに主に放射線診断基礎学、放射線防護学の研究を行い、平成2年からは丹羽克味教授のもとで主にX線写真の画像工学的な解析を行ってきました。平成11年歯科放射線診断学講座となり、高橋和裕教授のもとで口腔診断学の研究を行ってきており、平成16年より放射線診断学講座として、歯科放射線学を鈴木陽典教授が、また口腔診断学を高橋和裕教授が担当しました。平成27年より原田卓哉教授が担当し、現在に至っております。

また、附属病院放射線科は各科の撮影依頼を受け、より役に立つ診断情報の提供を心がけてまいりました。最近では病診連携の一環として、地域の一般開業医の皆様からの委託撮影で、おもに頭部X線規格撮影を行ってまいりましたが、平成13年にはX線CTが導入され、インプラント埋入前のCT診査をはじめ様々な委託撮影も増加しつつあります。


主な研究
  1. CTによるエックス線学的形態計測
  2. 放射線画像における内部および境界認識の定量化に関する研究
  3. エックス線撮影における線量評価
  4. 歯科口腔外科疾患の放射線画像診断
  5. 低出力レーザーの作用機序に関する研究
  6. 小児患者のエックス線写真撮影時における心理的影響

構成員紹介
原田 卓哉
ハラダ タクヤ
教授
茂呂 祐利子
モロ ユリコ
講師
渡部 剛史
ワタナベ タケシ
助手
矢口 剛士
ヤグチ タケシ
助手

所属学会・団体名
  • 奥羽大学歯学会
  • 日本歯科放射線学会
  • 日本解剖学会
  • 日本放射線 技術学会

その他

業績(2011年~2020年)

2010

学会発表

1.疾患による歯のミネラル量の変化 鈴木陽典、原田卓哉

  NPO法人 日本歯科放射線学会総会 横浜市 2010年

 

2.PCを用いた放射線と物質との相互作用に関する教育 鈴木陽典、原田卓哉

  NPO法人 日本歯科放射線学会関東・北日本合同地方会 札幌市 2010年

 

3.3D対応PCを用いた口内法ステレオX線撮影 鈴木陽典、原田卓哉

   NPO法人 日本歯科放射線学会 第212回関東地方会 東京都 2010年

 

2012

学会発表

1.Intra-oral stereo radiography using a PC for 3D imageSuzuki YHarada T

Shimada TWatanabe T18th International Congrass of Dento-Maxillo-Facial Radiology

accompanied with 52nd Annual Congress of Japanese Society for Oral and Maxillofacial Radiology、広島市、2011

 

2.平成22年度ICTⅢにおけるアンケート調査、原田卓哉、石田喜紀、第51回奥羽大学歯学会、郡山市、2011

 

3.生活環境放射線量の計測と変化に関する考察、島田敏尚、原田卓哉、渡部剛史、鈴木陽典、第51回奥羽大学歯学会、郡山市、2011

 

4.原子力発電所事故に関連した環境放射線の測定、鈴木陽典、原田卓哉、島田敏尚、

渡部剛史、NPO法人日本歯科放射線学会第213回関東地方会・第31回北日本地方会第19回合同地方会、新潟県湯沢町、2011

 

5.原子力発電所事故に関連した放射線の測定 第2報、鈴木陽典、原田卓哉、島田敏尚、

渡部剛史、NPO法人日本歯科放射線学会第214回関東地方会、東京都、2012

 

2013

学会発表

1.原田卓哉、渡部剛史、鈴木陽典

学生所有PCへのe-ラーニングプログラム導入に関する一考察

NPO法人日本歯科放射線学会第53回学術大会・第9回定期総会、盛岡市

20126

 

2.鈴木陽典、原田卓哉、渡部剛史

原子力発電所事故に関連した放射線の測定 第3

NPO法人日本歯科放射線学会第53回学術大会・第9回定期総会、盛岡市

20126

 

3.佐野司、和光衛、原田卓哉

TMJ effusionFLAIRMR信号処理による疼痛の正診率

NPO法人日本歯科放射線学会第53回学術大会・第9回定期総会、盛岡市

20126

 

2014

学会発表

1.鈴木陽典、原田卓哉、茂呂祐利子、渡部剛史

原子力発電所事故に関連した放射線の測定 第4報

NPO法人日本歯科放射線学会第54回総会・学術大会、福岡市

2013年6月

 

2.鈴木陽典、原田卓哉、茂呂祐利子、渡部剛史

原子力発電所事故に関連した放射線の測定 第5報 -人口密集地域における甲状腺被曝線量の推定-

NPO法人日本歯科放射線学会 関東・北日本合同地方会、新潟市、2013年7月

 

2015

学会発表

 1.アンケート結果から見る歯科放射線教育ICT導入に関する一考察、

原田卓哉、茂呂祐利子、渡部剛史、鈴木陽典、NPO法人日本歯科放射線学会

第55回総会・学術大会、東京都、2014。

 

2.平成23年度から平成25年度までの3年間におけるICTⅢ学生アンケート結果に

関する検討原田卓哉、石田喜紀、第57回奥羽大学歯学会、福島県郡山市、2014

 

 採択研究費

1.科学研究費補助金、若手研究(B)

低出力レーザーの作用機序に関する基礎的研究-フリーラジカル制御による検討-

平成24-27年、4,222,000

 

2016

学会発表

1.奥羽大学歯学部における歯科放射線学学習の経験向上のための講義内容開発に関する

実験的研究(2015年度)原田卓哉、茂呂祐利子、渡部剛史、NPO法人日本歯科放射線学会第56回学術大会・第12回定例総会、仙台市、2015

 

2.放射線診断学講座におけるエレクティブスタディ講義内容に関する実験的検討

(平成27年度)原田卓哉、茂呂祐利子、渡部剛史、第59回奥羽大学歯学会例会、

福島県郡山市、2015

 

3.低出力レーザーによる血管内皮細胞における抗炎症作用-活性酸素発現に及ぼす

影響、茂呂祐利子、渡部剛史、原田卓哉、第121回日本解剖学会総会・全国学術集会、

福島県郡山市、2016

 

2017

学会発表

 

1.Influence of low-energy laser irradiation on nitric oxide and VEGF expression in vascular endothelial cells

 

Yuriko MORO, Takuya HARADA、第58回歯科基礎医学会学術大会、北海道、2016

 

2018

著書

 1.放射線の物理、岡野友宏、小林馨、有地榮一郎編、西川慶一、原田卓哉著、

   歯科放射線学第6版、医歯薬出版、2018

 

 学会発表

1.

「低出力レーザー照射が血管内皮細胞の活性酸素と活性酸素消去酵素に与える影響」、

茂呂祐利子、原田 卓哉、第59回歯科基礎医学会学術大会、長野、2017

 

2019

  • 原著論文

茂呂祐利子、渡部剛史、原田卓哉、810nm低出力レーザー光が

血管内皮細胞のフリーラジカル生成と消去に及ぼす影響、奥羽大学歯学誌、

45(4):81-892018

  • 共著者として刊行したもの

1.頭部エックス線画像、中山英二、森本泰宏編、原田卓哉著、

     口腔・歯・顎・顔面ポケット画像解剖、医学情報社、2019

   2.その他のエックス線撮影、デジタル画像の管理、品質保証、

     金田隆、奥村泰彦、村上秀明編、原田卓哉著、

     歯科衛生士講座 歯科放射線学、永末書店、2019

 

2020

著書

1.下顎骨骨折、特定非営利活動法人 日本歯科放射線学会、原田卓哉、

    歯科臨床における画像診断アトラス第2版、医歯薬出版、2020

 

 学会発表

1.茂呂 祐利子、
    放射線科エレクティブスタディにおける科目間関連付けの試み、

125回日本解剖学会総会・全国学術集会、山口県宇部市、2020

 

 




インフォメーション

奥羽大学

〒963-8611
福島県郡山市富田町字三角堂31-1
TEL.024-932-8931