お知らせ

HOME お知らせ 詳細情報

新着情報

福島県感染拡大防止対策の改定に伴う本学の対応について

2020.05.28

学生・教職員の皆さんへ                                             学 長  福島県が「新型コロナウイルス感染拡大防止対策」を改定したことを受け、本学は文部科学省の示す「新しい生活 様式を踏まえた学校の行動基準」を基に、以下のように対応を変更しますのでご協力をお願いします。  また、併せて、3 月 16 日に発信しました「新型コロナウイルス感染症の予防と罹患等した場合の対応について」「新型コロナウイルス感染症の予防及び罹患した職員並びに濃厚接触者等となった職員の就業上の措置について」も 変更していますので、部局の長は所属職員に、学生部は全学生に周知方お願いします。  Ⅰ.「新しい生活様式を踏まえた学校の行動基準」(文部科学省)   (新型コロナウイルス感染症対策専門家会議提言の「レベル 1」の場合)   1.講義室内での身体的距離は 1mを目安とし、最大限の間隔をあけて着席して     ください。   2.実習、演習、実験などの感染リスクの高い科目では、十分な感染防止対策を     行ってください。   3.クラブ活動は、感染防止対策を十分に行うことを条件に、6 月 8 日(月)     からの再開を認めます。  Ⅱ.「新しい生活様式」を踏まえた学内での行動   1、毎朝の健康チェックと検温を励行してください。   2.発熱、咳など体調不良がある場合は登校・出勤しないでください。   3.学内では、マスクを着用し、咳エチケット等を守ってください。   4.教室、食堂、図書館等における3密(密閉、密集、密接)を避けてください。   5.頻回の手洗いを励行してください。  Ⅲ.「新しい生活様式」を取り入れた日常の生活行動   1.外出時はマスクを着用し、混み合う場所を避けてください。   2.会話をするときは間隔を 1~2m開け、可能な限り対面を避けてください。   3.帰宅後は手洗い、洗顔、着替えを励行してください。   4.東京、埼玉、神奈川、千葉、北海道の 5 都道県への移動は 6 月 18 日までの     間、極力避けてください。   5.本学インフォメーションにおいて 4 月 16 日付で通知した「緊急事態宣言の     対象地域から帰宅した後は 2 週間の自宅待機となる」は変更し、通常の健康     管理をして勤務することにします。   6.コンパ等の飲食会は 6 月 18 日まで自粛してください。  以上、緊急事態宣言が解除されても新型コロナウイルス感染症の予防対策は継続 されますので、自分を守る行動、学友を守る行動をお願いします。


奥羽大学

〒963-8611
福島県郡山市富田町字三角堂31-1
TEL.024-932-8931