新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 妊産婦歯科疾患予防対策研修会が開催されました

妊産婦歯科疾患予防対策研修会が開催されました

2014.02.25

2月23日(日)に福島県、一般社団法人福島県歯科医師会主催の妊産婦歯科疾患予防対策研修会が本学第3講義棟332教室で開催されました。講演ではさかいたけお 赤ちゃんこどもクリニックの堺 武男院長から「母乳育児推進から見た齲蝕、卒乳について」、本学歯学部の瀬川 洋教授から「妊娠期の歯・口の健康と口腔ケアの重要性」、喜多方市市民部保健課主任保健師の若林章都氏から「たまごからはじめる歯っぴ-ライフ~母子手帳について~」と題した講演が行われました。会場には産婦人科医、歯科医師、保健師、助産師、歯科衛生士など多くの参加者が集い、講演終了後に活発な質疑応答討論が行われました。