新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 令和元年度(第25回)日本歯科医師会/デンツプライシロナ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP)への参加

令和元年度(第25回)日本歯科医師会/デンツプライシロナ スチューデント・クリニシャン・リサーチ・プログラム(SCRP)への参加

2019.09.06

 今年度は8月22日(木)・23日(金)の2日間、歯科医師会館(東京都)において開催されました。
 SCRPは歯科学生による研究の実践発表の場として毎年開催されています。今年も全国国公私立歯科大学・歯学部から25演題の発表がありました。この大会は、世界大会の日本予選を兼ねているため、発表や質疑応答は全て英語で行われます。また、発表とともに厳正な審査が行われ、審査中は指導教員も共同演者も会場には入れません。
本学からは、歯学部第3学年の伊澤 輝さんが「Measurement of the Positional Relationship between the Buccal Nerve and Peripheral Landmarks (頬神経と周囲ランドマークとの位置関係の計測)と題して発表してきました。