新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 品川郡山市長が薬用植物園を視察

品川郡山市長が薬用植物園を視察

2018.06.28

6月28日(木)、郡山市の品川萬里市長が、本学の薬用植物園の視察に訪れました。薬学部の伊藤徳家准教授が対応し、日本の薬学部が持つ薬用植物園の中では有数の広さであること、栽培している薬用植物の種類は豊富であること、そして本学には、全国的に見て希少な薬草があることなどについて説明しました。また、栽培している薬用植物を学生教育へどのように活用しているかなどについてもお話ししました。郡山市では、薬草栽培などにも興味があるとのことで、今後の産官学連携への発展が期待できる訪問となりました。