新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 口腔インプラント学に関する海外教員による大学院特別セミナーを開催しました

口腔インプラント学に関する海外教員による大学院特別セミナーを開催しました

2016.12.26

 標記の大学院特別セミナーが12月26日(月)午後5時40分から附属病院棟5階臨床講義室で開催され、大学院生、歯学部教員、臨床研修歯科医及び歯学部学生の計29名が聴講しました。
 講師は、米国メリーランド大学歯学部歯周病科の准教授・米国歯周病専門医の斎藤花重先生で、即時インプラントにおけるプロビジョナルレストレーションに関する最新の研究成果を話していただきました。米国の第一線の歯科臨床を身近に目にすることができるこのような機会は、大学院生・歯学部若手教員に有益なことはもちろんですが、歯学部学生の勉学意欲と歯科医師を目指す気持ちを高揚させるものです。素晴らしいセミナーとなりました。