新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 法歯学の花岡洋一教授が茨城県において個人識別実習を行いました

法歯学の花岡洋一教授が茨城県において個人識別実習を行いました

2016.12.20

 平成28年12月18日、茨城県歯科医師会館において、茨城県警察歯科医会主催の歯科所見による身元確認の為個人識別実習を実施され、本大学法歯学教授花岡洋一教授が茨城県歯科医師会会員、茨城県警察、茨城海上保安官に、指導行いました。