新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 薬学部6年生による特別実習中間発表会を開催しました

薬学部6年生による特別実習中間発表会を開催しました

2016.06.20

 6月18日(土)に本学第3講義棟の3会場において、薬学部6年生による<特別実習中間発表会>を開催しました。「特別実習」とは、「薬学の知識を総合的に理解し、医療社会に貢献するために、研究課題を通して新しいことを発見し、科学的根拠に基づいて問題点を解決する能力を修得し、それを生涯にわたって高め続ける態度を養う」ことを目的とした科目で、5年次から時間をかけて取り組んできました。
 今日はその中間発表会。皆、真剣に臨みました。今後、発表にさらに手を加え、卒業論文としてまとめていきます。