新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 第3回研究倫理・研究不正防止に関する大学院特別研修セミナーが開催されました

第3回研究倫理・研究不正防止に関する大学院特別研修セミナーが開催されました

2015.08.03

 7月31日(金)午後5時40分から第2講義棟第1教室において、大阪大学の中村征樹准教授を講師に迎え、「研究不正の防止と信頼される研究活動」と題するセミナーが開催されました。中村准教授は、文部科学省や日本学術振興会などの研究不正防止のための委員会メンバーとして活躍されています。
 今回のセミナーでは、我が国の研究不正に関する現状とその防止のために何をすべきかについて詳細な説明がありました。参加者から多くの質問があり、非常に有意義なセミナーとなりました。当日は、歯学部・薬学部教員と大学院生の119名が聴講しました。