新着情報

HOME > 新着情報一覧 > 研究倫理に関する第3回大学院特別研修セミナーの開催

研究倫理に関する第3回大学院特別研修セミナーの開催

2014.07.28

本年度第3回目の大学院特別研修セミナーは、研究倫理において極めて重要な「医学研究における利益相反のマネージメント」をテーマに、東京医科歯科大学産学連携研究センター長の飯田香緒理教授を講師として、7月25日(金)午後5時40分から中央棟で開催しました。
利益相反の適切なマネージメントは、医学研究に対する社会からの信頼を得るためにも必要不可欠なものです。大学院教員、学部教員、大学院生など60名ほどが出席しました。