学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 薬学部 > 教員紹介 > 柏木 良友 教授

教員紹介

柏木 良友 教授 [Yoshitomo Kashiwagi]

担当授業科目
  • 物理学Ⅱ
  • 化学熱力学入門
  • 物理化学Ⅰ
  • 物理化学Ⅱ
  • 物理薬剤学
  • 製剤学
  • 薬物送達システム概論
  • 薬学演習Ⅰ
  • 総合薬学演習Ⅰ
  • 総合薬学演習Ⅱ
  • 物理系実習
  • 薬剤学実習
  • 特別実習

主な研究
主な研究テーマ
  1. 電気刺激応答型薬物送達システムの構築
  2. 電解重合法を利用した高感度センサーの開発
  3. 機能性高分子を用いた刺激応答型マイクロカプセルの開発
  4. バイオエレクトロケミカルリアクターの構築
  5. 環境調和型有機電解合成法の開発

研究論文
  1. pH-Dependent Release of Insulin from Layer-by-Layer-Deposited Polyelectrolyte Microcapsules Kentaro Yoshida, Tetsuya Ono, Yoshitomo Kashiwagi, Shigehiro Takahashi, Katsuhiko Sato, and Jun-ichi Anzai Polymers, 27, 1269-1278 (2015).
  2. Electrochemical Determination of D-Glucose Using Nortropine-N-oxyl under Physiological Conditions Katsuhiko Sato, Tetsuya Ono, Kentaro Yoshida, Toshinori Ito, and Yoshitomo Kashiwagi Electroanalysis, 27, 2272-2274 (2015).
  3. センシングと薬剤放出技術を組み合わせたデバイスで究極の個別化医療を目指す
    柏木良友
    日経バイオテクONLINE, 7/31号 (2015).
  4. イオントフォレーシス使用時の効能評価での留意点
    柏木良友
    COSMETIC STAGE, Vol.10, 14-16 (2015).
  5. Electrochemical decomposition of layer-by-layer thin films composed of TEMPO-modified poly(acrylic acid) and poly(ethyleneimine) Shigehiro Takahashi, Yu Aikawa, Tomotaka Kudo, Tetsuya Ono, Yoshitomo Kashiwagi, and Jun-ichi Anzai Colloid and Polymer Science, 292, 771-776 (2014).
  6. Design of Electrode Providing Preparative Stereoselective Synthesis Tetsuo Osa, Yoshitomo Kashiwagi, Tetsuya Ono, Futoshi Kurashima, and Uichi Akiba Int. J. Soc. Mater. Eng. Resour., 20, 49-53 (2014).
  7. Electrocatalytic Oxidation of Amines on a Mediator-Modified Electrode by Electrochemical Copolymerization of Nitroxyl Radical Precursor Containing Pyrrole Side Chain and Bithiophene Yoshitomo Kashiwagi, Yumiko Takamori, Kentaro Yoshida, and Tetsuya Ono Electroanalysis, 25, 2575-2577 (2013).

所属学会・団体名
  • 日本薬学会
  • 電気化学会
  • 日本化学会
  • 日本分析化学会
  • 有機電気化学研究会

E-mail

y-kashiwagi@pha.ohu-u.ac.jp