学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 薬学部 > 理念・目的

理念・目的

高度な専門知識と技術を備えた人間性豊かな人材を育成する

豊かな人間性と医療人としての倫理観を大切に、日々、進歩を続ける医療薬学を通して、
広く社会に貢献できる薬剤師をめざします。


教育目標

  • 医療人として必要なコミュニケーション能力、倫理観および豊かな人間性を涵養する
  • 薬学の発展に寄与できる高度な専門知識および研究能力を習得する
  • 国民の健康を守り、地域の保健・医療・福祉に貢献できる能力を研鑽する
  • 患者および医療従事者の薬剤の適正使用に関する情報を提供できる能力を習得する
  • 学問の進歩に対応できる柔軟な思考力と問題発見・解決能力を身につける