学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 歯学部 > 講座紹介 > 歯科放射線学

講座紹介

歯科放射線学[放射線診断学講座]

沿革及び特徴

本講座は開学時、歯科放射線学講座として島野達也教授のもとに主に放射線診断基礎学、放射線防護学の研究を行い、平成2年からは丹羽克味教授のもとで主にX線写真の画像工学的な解析を行ってきました。平成11年歯科放射線診断学講座となり、高橋和裕教授のもとで口腔診断学の研究を行ってきており、平成16年より放射線診断学講座として、歯科放射線学を鈴木陽典教授が、また口腔診断学を高橋和裕教授が担当しました。平成27年より原田卓哉教授が担当し、現在に至っております。

また、附属病院放射線科は各科の撮影依頼を受け、より役に立つ診断情報の提供を心がけてまいりました。最近では病診連携の一環として、地域の一般開業医の皆様からの委託撮影で、おもに頭部X線規格撮影を行ってまいりましたが、平成13年にはX線CTが導入され、インプラント埋入前のCT診査をはじめ様々な委託撮影も増加しつつあります。


主な研究
  1. CTによるエックス線学的形態計測
  2. 放射線画像における内部および境界認識の定量化に関する研究
  3. エックス線撮影における線量評価
  4. 歯科口腔外科疾患の放射線画像診断
  5. 低出力レーザーの作用機序に関する研究
  6. 小児患者のエックス線写真撮影時における心理的影響

構成員紹介
原田 卓哉 ハラダ タクヤ 教授
茂呂 祐利子 モロ ユリコ 講師
渡部 剛史 ワタナベ タケシ 助手

所属学会・団体名
  • 奥羽大学歯学会
  • 日本歯科放射線学会
  • 日本解剖学会
  • 歯科基礎医学会
  • 日本放射線技術学会